腸内を改善する乳酸菌サプリのおすすめランキング!


腸内を改善するおすすめの乳酸菌サプリをランキング形式で紹介します!

 

「腸内を改善するって、どういうこと?」

 

「どのサプリの、何がおすすめなの?」

 

「腸内がs改善されたら、日常生活の何が変わるの?」

 

「便秘や下痢に悩んでます!何かいい方法はないの?」

 

という方の参考になれば、嬉しく思います!

 

腸内の仕組みと改善方法

 

腸内環境が悪いと、便秘、下痢、肌荒れ、肥満、アレルギー、感染症、動脈硬化、糖尿病など、様々な病気になりやすくなります。
なので、一日もも早く改善することが健康と美容を維持するカギになります。

 

腸内を改善するには、善玉菌を増やすこと。そして、悪玉菌を増やさないこと。
この2つがポイントです!

 

腸内改善の舞台であり、食べかすが排便まで留まる「大腸」には、
数百種類、数百兆個の「腸内常在菌」が棲んでいます。

 

これらの細菌たちは、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3つに分類されます。
これらの細菌は仲間同士で集まって、区画分けして済み分けています。これを腸内フローラといいます。

 

この腸内フローラは、誰一人として同じにならない、あたなだけの固有の生態系になっています。
(このため、Aさんに合う乳酸菌がBさんには合わない、という「乳酸菌との相性」という問題が起こります。)

 

 

腸内を改善して、健康になるためには、理想的な細菌の比率に近づくことが大切です。
健康な人では、この腸内フローラの細菌の比率が「善玉菌20%:悪玉菌10%:日和見菌70%」になっています。

 

善玉菌が増えると、大腸内で食べかすが発酵し、便が匂わなくなり、お通じもよくなります。
また、悪玉菌が増えると、大腸内で食べかすが腐敗し、便が臭くなり、便秘になります。

 

日和見菌は、優柔不断なので、その都度、優位な菌の味方になります。
善玉菌優位なら善玉菌を助け、悪玉菌が優位なら悪玉菌に加担します。

 

 

善玉菌を増やして、悪玉菌を減らし、健康な腸になるには、
次の2つのことに注意する必要があります。

 

(1)善玉菌は、食物繊維やオリゴ糖をエサにして増えるので、これらを食事やサプリで補うこと。
(2)悪玉菌は、高タンパク・高脂質のもの(肉など)を好むので、これらは控えるか減らすこと。

 

この2点に気を付ければ、腸内は改善できます!

 

ちなみに、乳酸菌サプリに含まれる各種の乳酸菌やビフィズス菌は、生きていても死んでいても、
善玉菌のエサになりますし、それぞれの菌に固有の働きがあります。

 

また、サプリだけで問題が解決すると思わず、日ごろから散歩やトイレ掃除などで、適度な運動をすることも、とても大切です。
これらを意識して、毎日を過ごせば、快便で身も心も軽くなり、充実した日々が送れると思います!

 

 

 

 

女性向けLP

株式会社健康いきいき倶楽部 「乳酸菌革命」の特徴

・ビフィズス菌・ラブレ菌・ガセリ菌など主役級の乳酸菌が16種類も配合
・1日に摂れる乳酸菌は1,000億個
・栄養満点の「乳酸菌生産物質」も配合!
・耐酸性カプセルだから生きたまま腸まで届く
・善玉菌のエサになる食物繊維とオリゴ糖を配合
・添加物不使用だから安心
・再注文率85%、36万袋の販売実績あり

価格 評価 備考
通常 2880(税込)円 評価5 1袋62粒(1か月分)
株式会社健康いきいき倶楽部 「乳酸菌革命」の総評

価格、機能性、安全性のバランスがよく、リピーターが多いダントツの人気商品。 定期コースなら3つの特典あり。(送料無料、20%オフ、ルイボスティー付き)

カルグルト

ルイスヴァージウエルネス株式会社 「カルグルト」の特徴

・ビフィズス菌ビースリー、ラクリスS、乳酸菌抽出物LFK、ラブレ菌、ガセリ菌など、小腸、大腸、十二指腸の「腸内フローラ」をサポートする、日本人由来の五種類の乳酸菌を配合
・酒さ(赤ら顔)治療剤として特許取得の「乳酸菌抽出物LFK(FK23菌抽出物)」を配合
・腸内細菌(善玉菌)のエサになる食物繊維、オリゴ糖も配合
・「生活改善メール」付き

価格 評価 備考
通常価格 8000(税込)円 評価4 30包(1か月分)
ルイスヴァージウエルネス株式会社 「カルグルト」の総評

小腸、大腸、十二指など、各部位で働く5つの乳酸菌をセレクト。酒さ(赤ら顔)治療に有効な特許成分も配合。個性的なアイデアが光る、通販売り上げ2位の隠れた一品。定期コース選択後も商品到着10日後から解約できるのも好印象。

新規バナー

久光製薬株式会社 乳酸菌(ec-12)の特徴

・フェカリス菌、1兆個配合! ・加熱処理された死菌が、消化も分解もされずそのまま腸に届く ・善玉菌のエサになる食物繊維とオリゴ糖を配合 ・医薬品製造基準のGMP工場で製造

価格 評価 備考
通常 6000(税抜)円 評価3.5 61袋(2か月分)
久光製薬株式会社 乳酸菌(ec-12)の総評

製薬会社ならではの安定感と安心感が魅力。定期コース(10%オフ+送料無料)は3か月の継続義務あり

 

サプリ選びのコツ

 

乳酸菌には相性があり、その菌が自分に合うか合わないかは、しばらく使ってみないとわかりません。
なので、最低2週間は様子を見て、効果がみられない場合は、サプリを変えてみることが大切です!

 

また、「乳酸菌そのものを補う」タイプと、

 

相性のいい乳酸菌どうしを豆乳のなかで共棲培養(一緒に過ごさせる)してできた、
「乳酸菌生産物質(必須栄養素の濃縮液)」という形で補うタイプの2種類があります。

 

目的は健康になることなので、いろいろな選択肢を視野に入れつつ「腸活」してみましょう!

 

腸内細菌については、まだまだ未知な部分が多く、専門家でも日々新しい発見の連続とのこと。
ときどき、書店や図書館で腸や乳酸菌について調べてみるのも、いいかもしれませんね。